トレンド

ビートたけし襲撃!つるはし男のヤバい素顔とは

お笑い界の巨匠で映画監督でもあるビートたけし(本名:北野武)さんが、

TBSの敷地内でつるはしを持った男に襲撃されたようです。

どの様な理由でビートたけしさんが襲撃されてしまったのか深堀してみました。

ビートたけし(本名:北野武)さんについて

ビートたけし(北野武)氏のことは芸能界の巨匠として、今なお現役の第一線で活躍されているタレントさんです。
元々は漫才コンビの「ツービート」として活動しており、1980年代初頭の漫才ブームで爆発的人気を博したようです。
テレビ番組『THE MANZAI』『オレたちひょうきん族』などに出演し大ヒットをおさめてます。

また、交際中の女性が1986年12月に講談社の週刊フライデーの記者から強引な取材で傷害を受けたようで、
その報復としてビートたけし氏は「たけし軍団」の一部を連れ、
フライデーの編集部を襲撃し、住居侵入罪・器物損壊罪・暴行罪の容疑で警察に現行犯逮捕されました。
この「フライデー襲撃事件」を皮切りに、1980年代当時のマスコミが強引で行き過ぎた取材をしていたことが世間一般に知れ渡り、
当時の内閣官房長官が言及するなどの社会現象にまでなりました。

それからは映画監督として作品を出したり、ニュースのコメンテーターと今なおマルチな活躍をしています。

犯人素顔と襲撃した理由

つるはし男の襲撃理由はなんでも「弟子入りを頼んだけど無視された」からとのこと・・・。

うん。無視されたのは辛かったかもしれないけど、そもそもアポなしで芸能界の巨匠に会える訳ないとでしょ普通。

NHKの報道では、このつるはし男さんが「暴力団係者」と報じていました。
しかも、暴力団の有力団体の執行部にいた人間ではないかと言う報道も駆け巡ってたり、すでに脱会届けを出しているとか。

「暴力団」とのワードが出てくると、襲撃理由が「弟子入りを頼んだけど無視された」だけでないような気がしますよね。

やはり芸能界と暴力団は何かしら関係があるのでしょうね。

襲撃されてもビートが無事だった理由

さすがのビートたけしさんも襲撃後「恐ろしいよな、もう。つるはしだもんな」とコメントしています。

普通に考えるとつるはしで車が襲撃されたら、つるはしの先がガラスを突き破りビートたけしさんもタダでは済まないはずですが、

世界の超VIPも乗っているロールスロイスが命を守ってくれたようです。

襲撃事件の後に車を見た人たちは「あれば普通の国産自動車だったら死んでもおかしくない」とコメントするほどの車へのダメージが凄かったようです。

ロールスロイスを愛車にしているなんて、さすが「世界の北野」と呼ばれるだけありますね。

ただ、命拾いしたビートたけしさんですがSNSを通じて「たけし軍団」から無事でよかったと安堵のコメントが寄せられる中、

「殿(ビートたけし)を一人で仕事に行かせるとは!」と事務所役員である年下の奥さんに軍団は怒りをあらわにしているようです。

まあ、何にしてもビートたけしさんが無事で本当に良かった!

-トレンド

© 2022 ツヨブログ